ホーム > くらしの窓口 > 認知症の人にもやさしいお店登録事業
くらしの窓口

認知症の人にもやさしいお店登録事業

  2018年7月17日

 町内で認知症の方やその家族を温かく見守る事業所、医療機関、施設、店舗等に申請・登録いただくことで、認知症の方が住み慣れた地域で安心して暮らし続けるためのネットワークを広げる取組みです。

登録の要件


 認知症サポーター養成講座(1回 約90分程度の講座)を修了した事業主、管理者又は従業員がいること。登録後も同様です。
 
  • 修了者がいる場合・・・ただちに登録の申請が可能です。
  •  
  • 修了者がいない場合・・当該養成講座修了後に登録の申請が可能です。

  •  ※認知症サポーター養成講座については、こちらをご参照ください。

    登録の申請方法


     添付ファイル「登録店申請書」に必要事項を記入・押印のうえ、介護高齢課 地域包括支援係まで原本を提出ください。

    申請・登録していただくと・・・


  • 認知症の人にもやさしいお店として登録されます。
  • 登録証書を交付し、卓上のぼり旗を目印としてお渡しします。
  • 町ホームページで登録店を公表します。

  •  ※現在登録されているお店については、添付ファイル「登録店一覧」をご覧ください。
    この手続きに関する資料
    この手続きに関するお問い合わせ

      お問い合わせ先健康福祉部介護高齢課地域包括支援係

      〒088-0628 北海道釧路郡釧路町東陽大通西1丁目1番地1

      電話:0154-40-5217 (FAX:0154-40-5240)