ホーム > くらしの窓口 > 釧路町介護支援ボランティア活動事業
くらしの窓口

釧路町介護支援ボランティア活動事業

  2018年2月7日

 町内の介護保険施設や介護予防サロン団体などでボランティア活動を行うことにより、活動実績に応じてポイントがたまり、ためたポイントを活動した翌年度に交付金と交換することができる仕組みです。
 介護支援ボランティア活動を通じて、介護予防の促進を図るとともに介護が必要な方を地域で支えることができる地域づくりと高齢者の社会参加を促進します。

事業の概要


(1)目的
 高齢者が介護支援ボランティア活動を通して地域貢献することを奨励し、これを支援するため、介護支援ボランティア活動事業を実施することにより、高齢者の介護予防を推進し、もって生き生きとした地域社会を作ることを目的としています。
(2)対象者
 町内に在住する65歳以上の方
(3)対象となるボランティア活動
  • 町が指定した町内の介護保険施設におけるボランティア活動
  • 町が指定した町内の介護予防サロン団体におけるボランティア活動

  • ボランティア活動内容


    介護保険施設等

  • レクリエーション等の参加支援又は補助
  • お茶出し、食堂内の配膳、下膳等の補助
  • 受入施設の入所者等の話し相手、館内移動の補助
  • 誕生会等の行事の会場設営又は補助
  • 草取り、洗濯物の整理、シーツ交換等の軽微かつ補助的な活動
  • 介護予防活動事業等における補助的な活動
  • 在宅

  • ゴミ出し、話し相手、安否確認、除雪等

  • ポイントについて


     ボランティア活動1時間ごとに1スタンプがたまります。10スタンプごとに10ポイントとなり(上限は50ポイント)、翌年度に申請することにより交付金を受け取ることができます。
    ※1度に受け取ることができる交付金の上限額は5,000円(50ポイント)です。

    介護支援ボランティアとして活動するには


     研修会に参加し、ボランティア登録をする必要があります。町内に住民票のある65歳以上の方であれば誰でも参加できます。

    事前研修会日程

     釧路町社会福祉協議会(TEL:0154-40-5220)へお問合せください。
    この手続きに関するお問い合わせ

      お問い合わせ先健康福祉部介護高齢課地域包括支援係

      〒088-0628 北海道釧路郡釧路町東陽大通西1丁目1番地1

      電話:0154-40-5217 (FAX:0154-40-5240)