ホーム > くらしの窓口 > 釧路町版「ネウボラ事業」
くらしの窓口

釧路町版「ネウボラ事業」

  2016年4月26日

 ネウボラとは、フィンランド語で「アドバイスの場」という意味で妊娠期から就学前までの子どもの健やかな成長・発達の支援を行う制度です。
 産前・産後ケア事業、子育てヘルパー派遣事業の利用のためには、「利用登録証」の交付を受ける必要があります。利用登録証の申請、こどもショートステイ事業の利用申請は下記のとおりです。
 事業の詳しい内容については別添のチラシをご覧ください。

内容


  • 産前・産後ケア事業(デイケア型・宿泊型)
  • こどもショートステイ事業
  • 子育てヘルパー派遣事業
  • ネウボラのおうち(妊娠中・就学前までの子育てお悩み相談)

  • 申請場所


     釧路町こども健康課母子保健係
     (ネウボラのおうちの利用には申請は必要ありません)

    申請に必要なもの


    ①利用登録証の交付申請に必要なもの
    ・母子健康手帳または妊娠証明書
    ②こどもショートステイ事業の利用申請に必要なもの
    ・個人番号確認書類(個人番号カード・通知カード等)世帯全員分
    ・申請者の本人確認書類(運転免許証等顔写真付きのものは1つ、保険証等顔写真付きでないものは2つ)
    ・印鑑(シャチハタでないもの)
    ・利用者本人が申請に来られない場合は、代理人の身分確認ができる書類(運転免許証等顔写真付きのものは1つ、保険証等顔写真付きでないものは2つ)と利用申請書下部の委任状に利用者本人の記入が必要です。 

    その他


    産前・産後ケア事業(デイケア型・宿泊型)、こどもショートステイ事業、子育てヘルパー派遣事業には減免制度があります。減免手続きに必要なものは、上記の「こどもショートステイ事業の利用申請に必要なもの」と同じです。


    この手続きに関する資料
    この手続きに関するお問い合わせ

      お問い合わせ先健康福祉部こども健康課母子保健係

      〒088-0628 北海道釧路郡釧路町東陽大通西1丁目1番地1

      電話:0154-40-5213 (FAX:0154-40-5240)