ニュース
ページ目次/機能
タブレットを活用した授業の準備進む
2021年1月14日
説明を受ける小中学校の教職員
説明を受ける小中学校の教職員
 ICTを活用した分かる授業づくりに関する研修を行う「釧路町教師力向上研修会」が7日、遠矢小学校で行われました。

 この研修会には、町内小中学校から30名の教職員が集まり、講師にはGIGAスクールサポーターの丹すみ恵さん(シー・アイ・アール曽我㈱)、北海道教育大学附属釧路中学校の更科結希主幹教諭を招き、タブレットの基本操作やタブレットを活用した授業実践の説明に、参加した教職員らは熱心な様子で耳を傾けていました。

 その後、参加者らはグループに分かれ、実際にタブレットを操作してモデル授業実践を行い、3学期から始まるタブレットを活用した授業に向けて研修を深めていました。

© 2001-2020 KUSHIRO Town , All rights Reserved.