インフォメーション
ページ目次/機能
釧路町再エネ導入目標策定業務委託に係る公募型プロポーザル実施のお知らせ (募集終了)
2022年4月20日

 釧路町再エネ導入目標策定委託業務の受託候補者選定を公募型プロポーザル方式で行うので公告します。

募集内容

業務名

「釧路町再エネ導入目標策定委託業務」

目的

本業務は、2050年の脱炭素社会の実現に向けて、町域における将来的な温室効果ガス排出量の推計や再生可能エネルギーの導入目標を設定するとともに、国の2030年度の温室効果ガス削減目標を踏まえた、本町削減目標の方向性等について検討するために必要となる調査・分析を行うことを目的とします。

業務内容

「釧路町再エネ導入目標策定委託業務仕様書」のとおり

履行期間

契約締結から令和4年9月9日 ㈮まで

提案上限金額

10,000,000円(消費税及び地方消費税を含む。)

本金額はプロポーザルのために設定した金額であり、契約金額ではありません。

応募資格

  • 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の既定のいずれにも該当しない者
  • 参加資格確認書提出の日から業務提案書提出の日までの期間において、他都道府県又は他市区町村の指名停止期間となっていない者
  • 会社更生法(平成14年法律第154号。以下「新法」という。)第17条の規定による更生手続開始の申し立て(新法附則第2条の規定によりなお従前の例によることとされる更生事件(以下「旧更生事件」という。)に係る新法による改正前の会社更生法(昭和27年法律第172号。以下「旧法」という。)第30条の規定による更生手続開始の申し立てを含む。)をしていない者、又は申し立てをなされていない者。ただし、新法に基づく更生手続開始の決定(旧更生事件に係る旧法に基づく更生手続開始の決定を含む。)を受けた者については、更生手続開始の申し立てをしなかった者、又は申し立てをされなかったものとみなす。
  • 民事再生法(平成11年法律第225号)第21条の再生手続の申し立てをしていない者又は申し立てをされていないものであること。ただし、同法に基づく再生手続開始の決定を受けた者であっても、再生計画の認可の決定を受けた者については、再生手続開始の申し立てをしなかった者、又は申し立てがされなかった者とみなす。
  • 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第3条又は第4条の規定に基づき都道府県公安委員会が指定した暴力団等の構成員を、役員・代理人・支配人その他の使用人又は入札代理人として使用していない者
  • 商法(明治32年法律第48号)の規定による会社の整理の開始を命ぜられていない者
  • 最近2年間の法人税、事業税、消費税あるいは地方税を滞納していない者
  • 宗教活動若しくは政治活動を主たる目的とする団体や個人でないこと

応募に係る提出書類について

「釧路町再エネ導入目標策定委託業務実施要項」のとおり

質問の受付(受付終了)

質問書(様式6)に質問内容及び必要事項を記載の上、下記の「問い合わせ先・提出」あてに電子メールにより提出してください。

なお、電話や来訪などによる口頭の質問は受け付けできません。

提出期限(受付終了)

参加申込書受付期限

令和4年度4月28日 ㈭午後5時まで

企画提案書受付期限

令和4年度5月10日 ㈫午後5時まで

留意事項

  • 企画提案書の作成及び提出に要する経費は、全て提案者の負担となります。
  • 提出された書類は、選定作業のために必要最低限の範囲で複写することがあります。
  • 提出された書類は、釧路町情報公開条例(平成17年釧路町条例第4号)に基づき情報公開の対象となります。

問い合わせ先・提出先

〒088-0692 北海道釧路郡釧路町別保1丁目1番地

釧路町役場環境生活課環境政策係

TEL:0154-62-2119

FAX:0154-62-2152

Eメール:kankyo@town.kushiro.lg.jp

    環境生活課環境政策係 〒088-0692 北海道釧路郡釧路町別保1丁目1番地 電話 : 0154-62-2119 (FAX : 0154-62-2152)
    環境生活課環境政策係 電話:0154-62-2119 FAX:0154-62-2152
記事有効期限/2022年5月31日
© 2001-2022 KUSHIRO Town , All rights Reserved.