ホーム > インフォメーション > 令和元年度「少年の主張」釧路町大会の発表作品集について
インフォメーション

令和元年度「少年の主張」釧路町大会の発表作品集について

2019年8月1日  2020年3月31日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 令和元年6月8日(土)に釧路町公民館で開催された、令和元年度「少年の主張」釧路町大会の町内各小中学校の代表者14名(小学生5名、中学生9名)の発表原稿を集録した作品集(原稿抜粋編)を作成いたしました。
 発表者原稿を、是非ご一読ください。

発表作品集(発表者原稿抜粋)

小学生の部

最優秀賞
 「みんなに優しい人と町を目指して」 瀬戸 萌々恵(遠矢小学校6年)
優秀賞
 「言葉の力」 森田 菜央(別保小学校6年)
奨励賞
 「守りたいもの」 飯田 大(昆布森小学校6年)
 「夢や目標に向かって努力すること」 神田 琉音(富原小学校6年)
 「命について考える」 菅野 華鈴(富原小学校6年)

中学生の部

最優秀賞
 「ぼくを変えた天売島」 上田 錬(富原中学校3年)
優秀賞
 「チョコレートがつなぐ人と人」 伊藤 花(富原中学校3年)
奨励賞
 「心の問題」 佐藤 壮ノ祐(別保中学校2年)
 「なぜ差別は消えないのか」 宮下 亜季(富原中学校2年)
 「私たちの未来のために」 宮澤 佑奈(昆布森中学校2年)
 「マナー」 福島 萌(遠矢中学校2年)
 「私のキャンバス」 大塚 麗羽(別保中学校3年)
 「人のため、自分のため」 木村 琳果(昆布森中学校3年)
 「釧路の「人口減少」について」 奥谷 琉我(遠矢中学校3年)
この記事に関するお問い合わせ

    お問い合わせ先釧路町教育委員会教育部釧路町公民館

    〒088-2143 北海道釧路郡釧路町河畔7丁目52番地1

    電話:0154-62-2137 (FAX:0154-40-2451)