ホーム > インフォメーション > 「インパク2017-くしろ町短編映像グランプリ」の実施について
インフォメーション

「インパク2017-くしろ町短編映像グランプリ」の実施について

2017年9月1日  2018年3月31日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インパク2017-くしろ町短編映像グランプリとは



 多くの自治体で、まちの魅力発信の一環として、地域特色を生かしたPPR動画の制作・公開が盛んに行われている中、釧路町では映像を通して地域を活性化し、広く本町の存在を国内外にPRすることによる魅力発信の強化、新たな産業の創生や次世代ICTクリエーターの発掘、育成による地域経済の活力増大を目的として、映像博覧会「インパク2017-くしろ町短編映像グランプリ」を実施します。
 釧路町の魅力を表現したPR映像を全国から募集し、入賞作品を町のPR映像として活用しますので、皆さまのたくさんのご応募をお待ちしています。

映像作品の応募期間


 平成29年9月1日(金)から平成29年12月29日(金)
 応募受付終了日時は12月29日(金曜日)17時00分までとなります。※必着

応募資格


 不問。個人または団体とし、プロ、アマチュア、年齢、性別、国籍を問わずどなたでも応募することができます。ただし、代理応募はできません。

応募部門



部門名 内容
CM映像部門 30秒または60秒のCM映像
インパクト映像部門 3分以内のインパクトある映像
短編映画・アニメ部門 10分以内の短編映画やアニメ作品。
U22部門 応募者が22歳以下を対象とする部門。


賞について


それぞれの部門において、優秀作品を1点選定し「部門賞」を、全部門を通して最も優秀な映像作品には、年間グランプリの「最優秀作品賞」を決定します。
入賞作品(部門賞及び最優秀作品賞)には上記の賞が与えられるほか、副賞として豪華賞品を応募者へ授与します。
また、入賞作品は町のPR動画として各所に公開するとともに、国内各地で開催される短編映像祭に出展させていただきます。

「インパク2017-くしろ町短編映像グランプリ」特設サイト


インパク!2017への申込や詳細については、こちらの特設サイトよりご覧ください。
この記事に関するお問い合わせ

    お問い合わせ先総務部総務課情報管理係

    〒088-0692 北海道釧路郡釧路町別保1丁目1番地

    電話:0154-62-2271 (FAX:0154-62-2713)