ホーム > くらしの窓口 > マイナンバーカードの出向一括申請受付
くらしの窓口

マイナンバーカードの出向一括申請受付

  2019年2月22日

釧路町では、マイナンバーカードの申請を希望する方々が集まる会場に役場職員が出向き、申請を一括で受け付ける「出向一括申請方式によるマイナンバーカード取得促進事業」を行います。詳しくは以下のとおりです。

申し込み対象


マイナンバーカードの申請を希望する方が5名以上いる団体が申し込み対象です。

  • 「団体」は企業や地域団体などのほか、家族や友人同士などの集まりでも申し込みができます。
  • 当日、会場に5名以上の方が集まらない場合は事業の実施を中止しますので、必ず5名以上は集まれるようにしてください。

  • 利用条件


    事業の利用にあたっては、以下のすべての条件を満たす必要があります。

    事業の利用を希望する方について

    (1) 釧路町に住民票があり、申込み後1ヶ月の間で転出の予定がないこと。
    (2) すでにマイナンバーカードを所持・申請していないこと。
    (3) マイナンバーカードの交付を希望する方が5名以上会場に来ていること。
  • 交付を希望する方が15歳未満及び成年被後見人の場合、法定代理人(親権者等)も一緒に会場に来てもらう必要があります。
  • 当日、会場に5名以上の方が集まらない場合は、事業の実施を中止します。
  • (4)  マイナンバーカードの交付を希望する方がマイナンバーカードの受け取りできること。
  • 交付を希望する方が15歳未満及び成年被後見人の場合、法定代理人(親権者等)がマイナンバーカードの受け取りできること。
  • 事業の利用を希望する団体について

    (1) 事業の利用を希望する方が5名以上いること。
    (2) 申込書に記入された代表者の方より、他の利用者に対して連絡調整を行えること。
    会場について

    (1) カード申請のために必要な会場は、自分たちで用意すること。
  • 地区会館を利用する場合、自分たちで利用申込を行う必要があります。
  • (2) 会場は町内、かつ屋内にあり、事業の利用を希望する方全員が集合でき、支障なく写真撮影ができる広さのものを用意すること。
  • 事業の利用を希望する方の自宅でも構いません。
  • (3) マイナンバーカードの交付を希望する方が一度に集合でき、支障なく顔写真の撮影ができる広さの会場を用意すること。
    (4) 書類の記載や写真撮影に必要な机、椅子を用意すること。
    (5) 写真撮影する際の背景となる無地の壁等がある会場を用意すること。

    実施する日時


    事業を実施する日時は、以下のとおりとします。

    ①平日の午前10時~正午
    ②平日の午後2時~午後4時

    当日の進め方


    当日は、事業開始時間までに自分たちで用意した会場にお集まりください。

  • 当日、会場に5名以上のマイナンバーカードの交付を希望する方が集まらない場合は、事業の実施を中止します。
  • 役場職員は、事業開始時間までに会場に出向きます。

    役場職員より手続きの説明をした後、マイナンバーカードの交付を希望する方に申請書等を作成してもらいます。

    マイナンバーカードの交付を希望する方の本人確認を行います(運転免許証など身分証明できるものを持参してください)

    役場職員が、マイナンバーカードの交付を希望する方の顔写真を撮影します。


    マイナンバーカードの交付


      マイナンバーカードが出来上がりましたら、次のいずれかの方法でマイナンバーカードの交付を希望する方に交付します。
    本人限定受取郵便によりマイナンバーカードを郵送する。

    マイナンバーカードの交付を希望する方に役場窓口までお越しいただき交付する。

  • 確実に本人にお渡しする必要があるため、任意の代理人による受け取りはできません。

  • 申し込み方法


     利用条件を全て満たし、事業の申し込みができる場合は、「釧路町出向一括申請方式によるマイナンバーカード取得促進事業申込書」に必要事項を記入の上、事業実施の2週間前までに役場に提出して下さい。
     日程など決まりましたら、役場より代表者の方に連絡します。
    この手続きに関する資料
    この手続きに関するお問い合わせ

      お問い合わせ先総務部住民課戸籍住民係

      〒088-0692 北海道釧路郡釧路町別保1丁目1番地

      電話:0154-62-2116 (FAX:0154-62-2152)