インフォメーション
ページ目次/機能
子どもの予防接種と乳幼児健診の早期受診

予防接種と乳幼児健診

お子さまの健康が気になるときだからこそ、予防接種と乳幼児健診は、遅らせずに予定どおり受けましょう。子どもの予防接種は決して「不要不急」ではありません。接種期限内に、早めにお済ませください。

ご不明なことがありましたら、担当係(こども健康課母子保健係)へご相談ください。

予防接種や乳幼児健診の受診時期

予防接種

予防接種のタイミングは、感染症にかかりやすい年齢などをもとに決められています。

特に生後2か月から予防接種を始めることは、お母さんからもらった免疫が減っていくときに、赤ちゃんがかかりやすい感染症(百日せき、細菌性髄膜炎など)から赤ちゃんを守るために、とても大切です。

乳幼児健診

乳幼児健診は、子どもの健康状態を定期的に確認し、相談する大切な機会です。適切な時期にきちんと受け、育児で分からないことがあれば、遠慮せずに医師、看護師、保健師などに相談しましょう。

感染防止対策

会場での配慮・事前予約

医療機関や健診会場では、時間や場所に配慮し、換気や消毒を行うなど、新型コロナウイルス感染症の感染防止対策に努めています。一般の受診患者と別の時間・場所で受けられる医療機関もあります。

実施機関一覧をご確認いただき、予約が必要な場合は、必ず事前に予約をしましょう。

受診前のお願い

受診の前には、体温を測定するなど、体調に問題がないことを確認してください。

    健康福祉部こども健康課母子保健係 〒088-0628 北海道釧路郡釧路町東陽大通西1丁目1番地1 電話 : 0154-40-5213 (FAX : 0154-40-5240)
    健康福祉部こども健康課母子保健係 電話:0154-40-5213 FAX:0154-40-5240
記事有効期限/2021年3月31日
© 2001-2020 KUSHIRO Town , All rights Reserved.