インフォメーション
ページ目次/機能
釧路町洪水ハザードマップにアクセスしよう!
2020年11月20日

洪水ハザードマップの注意事項

 平成27年5月の「水防法」改正に伴い、想定し得る最大規模の洪水浸水想定等を地域住民に周知することが義務付けられました。

 このハザードマップは、平成28年6月に北海道開発局公表の「釧路川水系新釧路川洪水浸水想定区域図(想定最大規模)」及び、平成30年6月に釧路総合振興局公表の「釧路川水系釧路川・別保川洪水浸水想定区域図(想定最大規模)」を基に作成しています。(釧路川・別保川で想定し得る最大規模の雨量 387mm/24hr(釧路川の既往最大の洪水である大正9年に発生した洪水の降雨の約2倍))

 新釧路川と釧路川・別保川の同時氾濫、その他の河川との同時氾濫、高潮及び内水を考慮していない為、浸水想定区域として示していない場所においても浸水する場合や、示した浸水深より深くなる場合があります。

指定避難所にポスターを掲示

 避難所に指定している以下の施設24箇所に掲示しています。(保育所、小中学校及び町内会管理している会館を除く)

施設名

釧路町役場、栄町団地集会場、日の出会館、双河辺生活館、釧路町保健福祉センター、東遠野ふれあいセンター、鳥通地区会館、とおや交流館108、柏地区会館、釧路町公民館、河畔地区会館、床丹地区会館、天寧コミュニティセンター、町コミュニティセンター、桂地区会館、誉会館、北見団地地区会館、総合体育館、曙地区会館、北都地区会館、富原大通会館、漁民センター、老者舞地区会館、海鳴り仙鳳趾館

マップの見方

  1. ポスターに掲載している二次元バーコードを読み取ります。
  2. 自分の住んでいる地区に画面をスクロールさせます。
  3. メニューバーから「画面切替」を選択し、マップに表示させたい項目にチェックを入れ、画面切替を閉じます。
  4. 自分の住んでいる地区のマップに色が付きます。
  5. メニューバーから「防災マップ情報」の「凡例(浸水深について)」を選択すると、マップに着色された色の最大の浸水深を見ることができます。
その他の使用方法

 メニューバーより「使用方法」を選択すると、マップの使い方が表示されます。日頃から防災情報等を確認するのに活用してみましょう。

    総務部総務課防災車両係 〒088-0692 北海道釧路郡釧路町別保1丁目1番地 電話 : 0154-62-2271 (FAX : 0154-62-2713)
    総務部総務課防災車両係 電話:0154-62-2271 FAX:0154-62-2713
記事有効期限/2021年11月30日
© 2001-2020 KUSHIRO Town , All rights Reserved.